【なつのや】安くて美味しいアップルパイが大人気の有名店!甘さ控えめボリューム満点♪|沖縄市高原|

沖縄市高原なつのやB級グルメ
この記事は約4分で読めます。

どうも!こたろー(@kotarokinawa)です。

今回は他市町村からもお客さんが押し寄せるお店をご紹介!

創業40年以上、リーズナブルなお値段のアップルパイが大人気。沖縄市高原(たかはら)にある「なつのや」です(^^)/

甘すぎないアップルパイは、お子さんや女性だけではなく男性にもファンが多い!

それでは行ってみます♪

スポンサーリンク

なつのやの場所、駐車場、営業時間etc

沖縄市高原なつのやの外観
なつのや 外観

●定休日:日曜
●営業時間:10:00~19:00 
●駐車場:あり
●お支払い:現金のみ
●℡:098-933-6822
●所在地:沖縄市高原4-12-23
●最寄りのバス停 
路線バス:高原南バス停から徒歩4分(バス番号30、52、60)

沖縄市高原なつのやの駐車場
駐車場

なつのや」は沖縄市高原にあるガストの向かいにある緩やかな坂道を上っていくと右手にあります。駐車場は店舗前にありますのでご利用ください。

バス路線が少ないので、自家用車、レンタカーでのアクセスがベターですね。

沖縄市で創業して40年以上になる老舗ですが、数年前に移転して新しくかわいらしい店舗になっていますよ(^O^)

なつのやの雰囲気

沖縄市高原なつのやの入り口

ポップな感じのかわいいエントランスから入店します♪

沖縄市高原なつのやのパイ
沖縄市高原なつのやのパイ

中に入ると目に飛び込んでくるのが色々なパイやケーキ!これはテンション上がりますね~♪

そしていい香りが( *´艸`)

店内では丁寧にパイの仕上げ中。手際の良さが光ります。

1日100枚以上のパイを焼き上げていてサイクルが早い!

こたろー
こたろー

つまり、いつでも焼きたて熱々のパイをゲットできます♪

沖縄市高原なつのやの店内

お好きなパイを注文してしばらくベンチで待機します。持ち帰って食べるのが楽しみですね。

なつのやのメニュー

沖縄市高原なつのやのメニュー

なつのや」の主なメニューはこんな感じです。

主力のパイメニュー
アップルパイ    650円
バナナパイ   1,100円
パンプキンパイ 1,100円
ココナッツパイ 1,100円
ラズベリーパイ 1,300円

ケーキもあるよ♪

沖縄市高原なつのやのケーキ
沖縄市高原なつのやのケーキ

パイ以外にもケーキ、プリンなどがあります。

チーズタルト      230円
タルトポワール     220円
ジャーマンケーキ    220円
フルーツタルト     250円
プリン         250円
フルーツパウンド    120円
パインケーキ     1,000円
焼き菓子の詰め合わせ 1,680円
など

お誕生日用のローソクなどもありますよ♪

食べてみました♪

アップルパイ

沖縄市高原なつのやのアップルパイ
アップルパイ

今回注文したのはド定番ですがアップルパイ

直径20センチほどのなかなかのデカさ!これで650円♪パイ生地の上には砂糖が塗られています。

沖縄市高原なつのやのパイ

カットして頂きます♪

パイ生地がとってもサクサク!この食感がいい♪

中のアップルは熱々のトロトロ。甘すぎないので甘いのが苦手な方でも美味しく頂けます(=゚ω゚)ノ

上に塗られている砂糖のアクセントがマッチして、さすがのウマさでした♪

こたろー
こたろー

アップルパイは沖縄市の優れた地域資源を選定するコザチョイスにも選ばれた逸品です♪

アップルパイ|沖縄市観光ポータル|KozaWeb
さくさくした食感に、アップルがずっしり。シンプルでどこか懐かしい味に、市外から通うファンも多く早々に売り切れてしまうこともあるそうです。甘さ控えめで、ボリュームのある見た目なのにワンホールぺろりといけちゃう食べやすいアップルパイです。

なつのやのクチコミ

コザの裏側でも紹介されました

沖縄市(コザ)の情報発信番組「コザの裏側」でも紹介されました。

なつのや」は5:07あたりから♪

コザの裏側vol.110「我ら甘党!コザスィーツを探して」特集:沖縄市人気スイーツ店

なつのやのまとめ

今回は沖縄市高原にある老舗のスウィーツ屋さん「なつのや」をご紹介しました。

いつでも焼きたて熱々のアップルパイをゲットできる人気店♪甘さ控えめなので甘いのが苦手な方にもオススメできます。男性ファンも多いですよ~♪

お土産や差し入れにもうってつけのアップルパイです。

パイのほか、ケーキやタルトなどのスウィーツも充実(^-^)

ぜひぜひ足を運んでみてくださいね(‘ω’)ノ

B級グルメ東部
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いた人

イザ!コザに行こう♪

沖縄県沖縄市出身。2児の父。
当サイト「イザ☆コザ」では生まれ育った沖縄市(コザ)の色々な魅力を発信し、コザファンを増やしていきたいと思っています。

詳しいプロフィールはこちら

こたろーをフォローする
ランキングに参加しています。クリックで応援お願いします(^^)/
★『シェア』ありがとうございます。沖縄市(コザ)を盛り上げていきましょう★
こたろーをフォローする
イザ☆コザ|沖縄市(コザ)の地域情報WEBサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました