【カレー革命軍SINGH(シン)】本格インドカレーを食べ放題バイキングで満喫!あなた好みのカレーを追い求めてください♪|沖縄市美原|

沖縄市美原カレー革命軍SINGH(シン)カレー
この記事は約7分で読めます。

どうも!こたろー(@kotarokinawa)です。

今回は沖縄市美原(みはら)にある人気上昇中のインドカレー専門店をご紹介!

2015年オープンの同じく沖縄市美原と那覇市にあるCORECURRY(コアカレー)の系列店として2018年にオープンした「カレー革命軍SINGH(シン)」です。

どんなお店なのか?オーナーの思いとは?それではご紹介します(=゚ω゚)ノ

スポンサーリンク

カレー革命軍SINGH(シン)の場所、営業時間、アクセス、駐車場など

沖縄市美原カレー革命軍SINGH(シン)の外観
カレー革命軍SINGH(シン) 外観

●定休日:無休  
●営業時間:ランチ11:30~15:00 ディナー17:30~21:30 
●駐車場:あり
●お支払い:現金のみ、※2月からカード対応予定
●℡:098-989-4900
●所在地:沖縄市美原1-22-20
●最寄りのバス停 
路線バス:美原一丁目バス停から徒歩2分(バス番号21、22、23、24、27、92、113など)
沖縄市循環バス:美里ヒフ科前バス停から徒歩3分
沖縄市循環バスの記事をチェック!

カレー革命軍SINGH(シン)」はコザ十字路からうるま市向けの美里大通り(県道75号)沿い左手、A&Wやだいこんの花がある交差点の一角にあります。

駐車場は上記店舗画像の左手にありますので、ご利用ください。

カレー革命軍SINGH(シン)の駐車場
11台駐車可能のゆとりのある駐車場

オーナーの思い

オーナーさんは「インドカレーを広めたい!」との思いでカレー屋さんを志し、これまでインドカレー店100店舗以上を食べ歩いてきたそうです。今でも毎年インドに足を運んで本場の味を研究する向上心の持ち主(^^)/

カレー革命軍SINGH(シン)のインド人シェフ達
インド人シェフのみなさん(CORECURRY FBより

同時に「インドの人たちが活躍する場を創りたい」という気持ちもあり、シェフはみなさんインド人です\(^o^)/

チュパカブラ
チュパカブラ

ナマステ~♪なんかみんなカワイイヨネ

こたろー
こたろー

シェフとの会話を楽しめるのもコチラの魅力です!

カレー革命軍SINGH(シン)の雰囲気

カレー革命軍SINGH(シン)の店内
カレー革命軍SINGH(シン)の店内

店内の雰囲気はこんな感じ。カウンター、テーブル席、座敷というレイアウト。

テーブル席の床にはマットも敷かれていて、ゆっくり食事を楽しめるよう工夫がされていますね♪

もちろんお子さん用のイスも用意されています。おもちゃもあるので赤ちゃん連れでも安心(*’ω’*)

カレー革命軍SINGH(シン)のこども用イス
カレー革命軍SINGH(シン)ではカレーの美味しさに集中できるように配慮した接客、お一人でも楽しめる雰囲気作りなど、ゆっくり過ごせるお店づくりを心がけています。

カレー革命軍SINGH(シン)のメニュー

食べ放題カレーバイキング

カレー革命軍SINGH(シン)のメニュー

カレー革命軍SINGH(シン)」は2020年1月15日から食べ放題カレーバイキングをスタートしました!

ランチ(11:30~15:00)
大人(中高生含む) 1,100円
小学生          700円
幼児           無料
ディナー(17:30~21:30)
大人(中高生含む) 1,300円
小学生         800円
幼児          無料
チュパカブラ
チュパカブラ

2020年2月末まではオトクなセール期間中デス!ランチ1,000円、ディナー1,200円♪

ドリンクメニュー

カレー革命軍SINGH(シン)のメニュー
ラッシー     200円
マンゴラッシー  200円
ウーロン茶    200円
アイスコーヒー  200円
オレンジジュース 200円
オリオンビール  500円

食べ放題カレーバイキング

食べ放題カレーバイキングの内容はこんな感じです(‘ω’)ノ

カレー5種類

カレー革命軍SINGH(シン)のカレー
カレー革命軍SINGH(シン)のカレー
カレー革命軍SINGH(シン)のカレー

カレーのラインナップは
①バターチキンカレー(甘口)
②レッドチキンカレー(激辛)
③ポークホウレン草カレー(中辛)
④キーマカレー(甘口)
⑤インド豆カレー(中辛)
となっています。

トッピング8種類

カレー革命軍SINGH(シン)のトッピング
カレー革命軍SINGH(シン)のトッピング

上記のカレーに組み合わせるトッピングは
①おくら
②パクチー
③らっきょう
④福神漬け
⑤オニオンフライ
⑥キムチ
⑦タンドリーチキン
⑧チリピクルス
の8種類!

こたろー
こたろー

インド人が愛して止まないチリピクルスが辛い!でもクセになる辛さ♪美味しい~。

サラダ

カレー革命軍SINGH(シン)のサラダ

サラダはレタス、キャベツ、コーン、マカロニサラダ、ポテトサラダ、半熟ゆで卵を組み合わせましょう(^-^)

ポテトフライもありました♪

ナンもあるよ♪

カレー革命軍SINGH(シン)のナン

実は「カレー革命軍SINGH(シン)」のコンセプトは「ごはんで食べるカレー」。

一般的なインドカレーにはナンが付き物ですが、日本人向けで男性でもお腹いっぱいになるようにとのことでオリジナルカレー専用ごはん(ターメリックライス)を用意しています。

が!!

ナンが食べたいお客さんのためにしっかり準備していますのでご安心を!注文を受けてから焼き上げるので熱々でフワフワなナンをお楽しみ頂けます(^^)/

チュパカブラ
チュパカブラ

ナンも食べ放題メニューに入っているので、追加料金はナイヨ

食べてみました♪

「カレー革命軍SINGH(シン)」のカレー

と言うことで、悩みに悩んで食べてみました!

カレー専用ごはん(ターメリックライス)、右手はレッドチキンカレー、左手はバターチキンカレー、タンドリーチキン、左上はポークホウレン草カレー。

そしてトッピングのキムチ、おくら、らっきょう、福神漬け、オニオンフライです(^^)

「カレー革命軍SINGH(シン)」のカレー
ターメリックライスとカレーは相性バツグン
「カレー革命軍SINGH(シン)」のナン
ナンもフワフワでうまい!
「カレー革命軍SINGH(シン)」のカレー
タンドリーチキンは辛さ控えめ。女性やこどもでもOK♪

インドから取り寄せているスパイス類をブレンドしてつくられたカレーは香りがとてもいい!そして旨みたっぷりです。

一番人気のバターチキンカレーはこってりしすぎず、さらっとしたイメージ。ですが濃厚な味わいでガンガン食える♪

こたろーおすすめはレッドチキンカレー。激辛と記載されてますが辛いというよりとてもスパイシーな感じで旨みたっぷりです。もちろん香りもバツグン。これウマイ(=゚ω゚)ノ

ポークホウレン草カレーは、ほのかにホウレン草を感じる面白い味わい。ヘルシーさを感じる逸品ですね!

トッピングもいい感じで、特にオニオンフライはレッドチキンカレーに合う!スパイシーさと甘みがベストマッチでした。

こたろー
こたろー

キーマカレーインド豆カレーも美味しゅうございました!豆の食感が楽しいカレー♪

チュパカブラ
チュパカブラ

結局全種類食べたンダネ~。

実は「カレー革命軍SINGH(シン)」のスパイス
卓上調味料

こちらのカレーは全体的にスパイスは効いてますが、「辛い!!!」というわけではありません。

レッドチキンカレー以外は女性やお子さんでも大丈夫な辛さ…というより絶妙な甘みとちょっとした辛さのハーモニー。

もっと辛さが必要な方は卓上調味料のチリパウダーをご利用くださいね(=゚ω゚)ノ

コショウ、ガーリックもあるのでお好みの味付けをお楽しみください。

「カレー革命軍SINGH(シン)」のサラダ

サラダもおすすめ。カレーの合間に食べる清涼感あるサラダはサッパリしていて幸せを感じますね~(^-^)

お持ち帰りもあります

「カレー革命軍SINGH(シン)」のカレーお持ち帰り

美味しいカレーをおうちでも♪ご家族やお友達へのお土産にもおすすめです(^^)/

お持ち帰りパック
大 800円
中 600円
小 400円
ライス、ナンもお持ち帰りする場合はそれぞれプラス200円です。

カレー革命軍SINGH(シン)のクチコミ

カレー革命軍SINGH(シン)のまとめ

今回は沖縄市美原にある食べ放題カレーバイキングの「カレー革命軍SINGH(シン)」をご紹介しました♪

5~6種類の本場インドのスパイスにこだわったカレーは、女性やお子さんでも食べられる辛さ控えめの絶品カレー(^^)/

トッピングも豊富で自分好みのカレーを作ることができます♪あなたオリジナルの究極のカレーを追い求めてください!!

ぜひぜひ足を運んでみてくださいね(‘ω’)ノ

カレー北部
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いた人

イザ!コザに行こう♪

沖縄県沖縄市出身。2児の父。
当サイト「イザ☆コザ」では生まれ育った沖縄市(コザ)の色々な魅力を発信し、コザファンを増やしていきたいと思っています。

詳しいプロフィールはこちら

こたろーをフォローする
ランキングに参加しています。クリックで応援お願いします(^^)/
★『シェア』ありがとうございます。沖縄市(コザ)を盛り上げていきましょう★
こたろーをフォローする
イザ☆コザ|沖縄市(コザ)の地域情報WEBサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました