【なーざと家】ドカツオ出汁とトロトロの軟骨ソーキそばが人気の沖縄そば屋。|沖縄市宮里|

沖縄市宮里なーざと家 沖縄市の沖縄そば

どうも!こたろー(@kotarokinawa)です。

沖縄のソウルフードである「沖縄そば」。

沖縄そばのスープはトンコツ出汁のスープとカツオ出汁のスープの二種類が主流です(‘ω’)ノ

一般的にトンコツはこってり系、カツオはあっさり系になります。

そしてカツオ出汁の有名店と言えば沖縄市宮里(みやざと)にある沖縄そば屋「なーざと家(や)」!

県内でもトップクラスのドカツオ出汁スープを味わってきました♪

ちなみに「なーざと」と言うのはお店のある場所「宮里」の方言名ですよ。

スポンサーリンク

なーざと家の場所、駐車場、営業時間etc

沖縄市宮里なーざと家の外観
なーざと家 外観

●定休日:月曜
●営業時間:11:30~売り切れ次第終了 
●駐車場:あり
●お支払い:現金のみ
●℡:098-938-9477
●所在地:沖縄市宮里4-18-8
●最寄りのバス停 
・宮里中学校前バス停から徒歩3分(バス番号27、80、92、93、110など)
・ユニオン宮里店バス停から徒歩3分(沖縄市循環バス)
沖縄市循環バスの記事をチェック!

なーざと家」の駐車場は店舗前(3台)、店舗裏(2台)にありますのでご利用ください。

しかし人気店ゆえに満車の時もしばしば。沖縄そばは回転が早いので、駐車場が空くまで店舗近くの路上に一時停車して待機しておきましょう。

なーざと家の雰囲気

店内に入るとカツオの香りが!すでにおいしそうな雰囲気が漂います。

沖縄市宮里なーざと家の店内
座敷とテーブル席
沖縄市宮里なーざと家の店内
テーブル席
沖縄市なーざと家のこども用イス
こども用のイス

なーざと家」店内はカウンター、テーブル席、座敷というレイアウト。お昼時はほぼ満席状態!

接客担当のおばちゃんが忙しそうにしています。人気店ということがうかがえますね。

もちろんお子さん用のイスも用意されていますよ(^-^)

沖縄市なーざと家の水槽
水槽

水槽では色とりどりのグッピーが気持ち良さそうに泳いでいます。

なーざと家のメニュー

沖縄市なーざと家のメニュー
メニュー

なーざと家」のメニューはごくシンプル。そばとジューシー、いなりのみ。

沖縄そばを極めた潔さがあります!

ソーキそば大    700円
     中    600円
     小    500円
三枚肉そば大    700円
     中    600円
     小    500円
ジューシーおにぎり 100円
いなり       100円

食べてみました♪

ソーキそば(軟骨)

沖縄市宮里なーざと家のソーキそば
ソーキそば

来ました!ソーキそば(軟骨)の中。

ド級のカツオ風味!

トッピングは大きな軟骨ソーキとかまぼこ、ネギ、何気に嬉しいたまご焼き。紅しょうが。

沖縄市宮里なーざと家のソーキそば

麺は細麺。しっかりした歯ごたえです。

スープはカツオの主張が激しい(=゚ω゚)ノクセになるおいしさ!

上原ぜんざい」というカツオ出汁がおいしい沖縄そば屋さんがありますが、あちらのカツオはまろやかなカツオ風味。

なーざと家」は尖ったカツオ風味という感じ。うまいです♪

沖縄市宮里なーざと家の軟骨ソーキ
軟骨ソーキ

特筆すべきはこちらの軟骨ソーキ。甘く煮込まれた軟骨ソーキはとても軟らかい。軟骨部分もゼリー状というかグミ状というか…

とても食べやすいし、とてもおいしく仕上がっています。

6時間以上じっくり煮込んでいるそうですよ(^^)/

沖縄市なーざと家のいなり
いなり

インパクト大のスープ、軟骨ソーキとはうってかわって、こちらのいなりはとってもあっさり。

そばと一緒に食べるということで、非常にバランスが取れています。いなりも濃い味だったら疲れそうですしね(‘ω’)

沖縄市なーざと家のコーレーグース
コーレーグース

途中でコーレーグースを投入。

味変してまた違ったおいしさを楽しめます。コーレーグースは激辛なので少しずつお試しください!

コーレーグースとは

泡盛という古酒のお酒にとうがらしを漬け込んだものを言い、沖縄県でよく使われている調味料の1つです。グースは、古酒の訛りを指しています。

沖縄そばまとめ情報局

なーざと家のまとめ

今回はド級のカツオ風味を感じることのできる、沖縄市宮里にある沖縄そば屋「なーざと家」をご紹介しました。

県内でもトップクラスと言われているカツオの強さを一度味わってみてください。トロトロに煮込まれた軟骨ソーキも、一度食べたらやめられない美味しさですよ!

ぜひぜひ足を運んでみてくださいね(‘ω’)ノ


▼近くにはこういうスポットもあります♪

この記事を書いた人

イザ!コザに行こう♪

沖縄県沖縄市出身。2児の父。
当サイト「イザ☆コザ」では生まれ育った沖縄市(コザ)の色々な魅力を発信し、コザファンを増やしていきたいと思っています。

詳しいプロフィールはこちら

こたろーをフォローする
沖縄市の沖縄そば
スポンサーリンク
沖縄市(コザ)をもっと盛り上げるために、「シェア」をお願いします♪
こたろーをフォローする
イザ☆コザ

コメント

タイトルとURLをコピーしました