【あしびばー武c(たけしー)】ハイサイ探偵団武cさんのお店!絶品おでんを食べながらお酒も満喫♪|沖縄市照屋|

沖縄市照屋銀天街のあしびばー武c中心市街地(西部)
この記事は約8分で読めます。

どうも!こたろー(@kotarokinawa)です。

沖縄が誇る人気ユーチューバー「ハイサイ探偵団」の武cさんのお店が2020年2月15日ついにオープンしました\(^o^)/

おでんを中心とした美味しい料理とお酒が楽しめるお店。人気のある方のお店ですので地域の活性化にもなりそうな予感♪

それでは早速行ってみましょう!沖縄市照屋(てるや)、銀天街商店街にある「あしびばー武c(たけし)」です!

こたろー
こたろー

オープンパーティーなので正規メニュー等は確認できず。随時追記していきます!

スポンサーリンク

まずは動画をどうぞ!

朗報!武cの新しい店が見つかりました!【あしびば~武c開店準備 #1】

新店舗の発見から改装など、関係者のみなさんの熱い?ストーリーをご覧ください(‘ω’)ノ

あしびばー武cの場所、営業時間、駐車場、アクセスなど

沖縄市照屋銀天街のあしびばー武cの外観
あしびばー武c 外観

●定休日:木曜
●営業時間:18:00~0:00
●駐車場:なし
●お支払い:現金
●℡:不明
●所在地:沖縄市照屋1-11-5
●最寄りのバス停 
路線バス:コザバス停から徒歩2分(バス番号21、24、27、63、77、80、90、110、112など)
沖縄市循環バス:銀天街(コザ十字路)バス停から徒歩2分
沖縄市循環バスの記事をチェック!

あしびばー武c」は沖縄市のコザ十字路に接する銀天街商店街の中にあります。

路線バス(コザバス停)、沖縄市循環バス(銀天街バス停)からもすぐ近くなのでバスでご来店する方にも便利な立地です。

沖縄市照屋銀天街のあしびばー武cの駐車場

専用駐車場はありませんがすぐ近く(徒歩1分程度)に有料駐車場がありますのでご利用ください。

チュパカブラ
チュパカブラ

お酒を飲むならバスを利用シマショウ♪

あしびばー武cの雰囲気

沖縄市照屋銀天街のあしびばー武cの店内
沖縄市照屋銀天街のあしびばー武cの店内
沖縄市照屋銀天街のあしびばー武cの店内
沖縄市照屋銀天街のあしびばー武cの店内

店内はカウンターとテーブル席というレイアウト。壁紙からテーブル、イス、カウンターとウッド調なおしゃれ感が満載(^-^)

カウンターでは武cさんやお母さんとのおしゃべりも楽しめます!テーブル席は仲間とワイワイやるのにいいですね。

また、魚拓やクバ笠など“武c感”“沖縄感”が随所に見られる温かみのある雰囲気の店内です♪

ファミリーでも来店できるお店にしたい」「おでんを提供して接客しやすくしたい」とおっしゃっているので、武cさんとの交流もできるみんなのアシビナー(遊び場)として人気が出そうですね!

沖縄市照屋銀天街のあしびばー武cの店内

色々な方からのサインや寄せ書き。武cさんの人柄が伺えますね♪

沖縄市照屋銀天街のあしびばー武cの店内

店内にはステージもあってカラオケも楽しめます(  ̄0 ̄)θ♪

沖縄市照屋銀天街のあしびばー武cのトイレ
沖縄市照屋銀天街のあしびばー武cのトイレ

小説家 川口さんが作ったトイレにはファンの間でウワサのものがありました(;^ω^)

こたろー
こたろー

ていうか人脈スゴ!

沖縄市照屋銀天街のあしびばー武c
店舗前

そして「あしびばー武c」にいらっしゃる際には銀天街商店街の雰囲気も味わってほしいです(^^)

レトロで昭和っぽい雰囲気の、表現はあれですが“うらぶれた”商店街。シャッター街の中で頑張っている昔ながらの店舗もあり、コアなファンが多い地域になっています。

沖縄市『銀天街』完全ガイド!ディープすぎるスポットを満喫しよう♪|沖縄市照屋|

あしびばー武cのメニュー

こちらがメニューになります。

フード、ドリンク共に居酒屋のように色々あるわけじゃありませんが、必要にして十分なメニュー構成になっていて飽きません(^^)/

沖縄市照屋銀天街のあしびばー武cのドリンクメニュー
オリオン麦職人ジョッキ 400円
コロナ瓶ビール     600円
オリオンクリアフリー  400円
泡盛グラス       500円
ハイボール       500円
ジンジャーハイボール  500円
ウーロンハイ      500円
さんぴんチューハイ   500円
梅チューハイ      500円
梅酒          500円
レモンサワー      500円
スッキリトマトサワー  500円
シークワァーサーサワー 500円
久米仙         3,500円
龍           3,500円
琉球          3,500円
菊之露ブラウン       3,500円
菊之露VIP       5,000円
残波黒        3,500円
残波白         4,000円
黒霧島         4,000円
菊水の辛口(一合)   800円
辛丹波(一合)    1,000円
大吟醸菊政宗(一合) 1,200円
カフェド・パリ     5,000円
MOETシャン白      15,000円
MOETシャンNIR      30,000円
ドンペリ       50,000円
オレンジ        300円
コーラ         300円
ジンジャーエール    300円
ウーロン茶       300円
緑茶          300円
さんぴん茶       300円
シークワァーサー    300円
こたろー
こたろー

泡盛が居酒屋に比べてちょっと高めの設定になっていますが、水代や氷代がいらないことを考えると実質そんなに差はありません♪

チュパカブラ
チュパカブラ

ドンペリ、いつか飲みタイ!!

沖縄市照屋銀天街のあしびばー武cのフードメニュー
沖縄市照屋銀天街のあしびばー武cのフードメニュー
沖縄市照屋銀天街のあしびばー武cのフードメニュー
馬刺し        700円
おでんセット     1,000円
おでん単品
てびち        500円
大根         100円
昆布         100円
島豆腐        100円
野菜         100円
卵          100円
ウインナー      100円
こんにゃく      100円
フーチャンプルー   600円
ソーメンチャンプルー 600円
えだ豆        400円
たこわさ       400円
きゅうりキムチ    400円
オリジナル沖縄そば  700円
チュパカブラ
チュパカブラ

あしびばー武cは全て前金制ダヨ。注文時にその都度払いマショウ。

こたろー
こたろー

「めんどうかな?」と一瞬思いましたが、明瞭会計だしお帰りの際の楽さを考えるとありがたいシステムでした!

食べてみました♪

おでんセット

沖縄市照屋銀天街のあしびばー武cのおでん

こちらがおでんセット

武cさんのお母さん手作りの絶品おでん♪しっかり味がしみ込んでいて、具もやわらかくてウマイ(=゚ω゚)ノ

てびち(豚足)、こんにゃく、大根、島豆腐、昆布、ウインナー、卵に野菜。

おでんは単品注文もできますが、これだけセットで1,000円はお得!おでんセットおすすめです♪

沖縄市照屋銀天街のあしびばー武cのおでん
沖縄市照屋銀天街のあしびばー武cのマスタード

おでんにマスタードをかけて食べるのが沖縄流。和からしもいいけどマスタードが合うんです!

見た目以上にボリューミーでお腹いっぱいに(^-^)

フーチャンプルー

沖縄市照屋銀天街のあしびばー武cのフーチャンプルー

そして沖縄グルメのフーチャンプルー

お麩ともやし、ニラ、スパム(ポーク)を炒めてつくられたお袋の味(^-^)

こちらも見た目以上のボリュームで満足感の高い一品です。泡盛によく合いますね!

つーばーさんが釣ってきたカンパチの刺身

沖縄市照屋銀天街のあしびばー武cの刺身

ハイサイメンバー“つーばー”さんが釣ってきたばかりのカンパチの刺身(^-^)

新鮮でコリコリした食感で最高♪

運が良ければ釣り好きなハイサイ探偵団ならではの新鮮なお刺身に出会うこともあります(*’ω’*)これは嬉しい!

あしびばー武cには〆(シメ) の沖縄そばもあります

沖縄市照屋銀天街のあしびばー武cの沖縄そば

そして「あしびばー武c」には〆(シメ)にうってつけな沖縄そばもありますよ(^^)/

そば屋金太郎コラボの沖縄そばです♪

白濁したスープにトッピングは珍しいウインナーと玉子焼き、ネギ。

沖縄市照屋銀天街のあしびばー武cの沖縄そば

麺はツルツルモチモチなウェービー麺。生麺的な食感でうまい!

白濁スープはまろやかながらも豚骨ベースの味わい深いスープです。お酒のあとでも食べやすい優しい沖縄そばですね。

あしびばー武cのクチコミ

あしびばー武cのまとめ

ということで「ハイサイ探偵団」の武cさんの新店舗「あしびばー武c」をご紹介しました。

美味しいおでんと料理、お酒を楽しめるおしゃれ感満載のお店で、武cさんと元気な看板娘のお母さんとのユンタク(おしゃべり)に華を咲かせて楽しんでみてください(*’ω’*)

メニューや料理の紹介は随時更新していきます。

沖縄市銀天街に新しい風を吹き込んでくれそうな期待の新店を満喫してください!

👉沖縄市『銀天街』完全ガイド!ディープすぎるスポットを満喫しよう♪|沖縄市照屋|

ぜひぜひ足を運んでみてくださいね(‘ω’)ノ

中心市街地(西部)沖縄市の居酒屋
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いた人

イザ!コザに行こう♪

沖縄県沖縄市出身。2児の父。
当サイト「イザ☆コザ」では生まれ育った沖縄市(コザ)の色々な魅力を発信し、コザファンを増やしていきたいと思っています。

詳しいプロフィールはこちら

こたろーをフォローする
ランキングに参加しています。クリックで応援お願いします(^^)/
★『シェア』ありがとうございます。沖縄市(コザ)を盛り上げていきましょう★
こたろーをフォローする
イザ☆コザ|沖縄市(コザ)の地域情報WEBサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました