FMコザ沖縄市中央

おすすめスポット 観光スポット

【FMコザ】沖縄市(コザ)の情報ならココ!色々な情報を発信するコミュニティーラジオ。

どうも!こたろー@kotatokinawa)です。

沖縄市(コザ)の情報発信基地、コミュニティーFMラジオ局の「FMコザ」が、2021年4月に移転しました!

新しいスタジオは何やらオシャレ感バツグンとのこと(*'ω'*)

今回は、日本一のコミュニティーFMを目指す「FMコザ」をご紹介します!

FMコザの場所、営業時間、アクセス、駐車場etc

FMコザ沖縄市中央の外観

定休日日曜、正月三が日
営業時間7:30~深夜
駐車場なし(近隣に有料パーキングあり)
電話番号098-934-8653 
所在地沖縄市中央3-15-6
最寄りのバス停路線バス:胡屋バス停から徒歩3分(バス番号21、23、24、27、63、80、90、112など)
沖縄市循環バス:BCコザ(市立図書館)バス停から徒歩3分
沖縄市循環バスの記事をチェック!
公式サイトHP
facebook
Twitter
Instagram

FMコザ」は沖縄市中心市街地にある白亜のアーケード「中央パークアベニュー」のなかほどにあります。

この辺りはカフェやバーも多く、パークアベニューの中でもオシャレなお店が集中している一角♪

専用駐車場はありませんが、近くに有料駐車場があるのでご利用ください!

FMコザの雰囲気

FMコザ沖縄市中央のエイ坊ポスト

ということで、さっそく中に入ってみましょう!

入り口では、沖縄市エイサーキャラの「エイ坊くんポスト」が出迎えてくれます。

チュパカブラ
ここで手紙を投函するとエイサー消印が押されマス。記念にドウゾ♪

エイサーとは

エイサーは、旧盆に行われる先祖供養の伝統行事ですが、今や沖縄を代表する伝統芸能となっています。

エイサー会館

FMコザ沖縄市中央の内観

FMコザ沖縄市中央の内観

内部はこんな感じ!

コンクリート打ちっぱなし&適度に配置されたウッディーな内装がオシャレ!

かっこいいぜ!新FMコザ!!

いい感じですね(*'ω'*)

まるでバーやカフェを思わせる雰囲気♪

しばこ
ラジオ局じゃないみたい!

FMコザ沖縄市中央の内観

レトロなピアノも雰囲気造りに一役かっています。

パーソナリティーを身近に♪見学もどうぞ!

FMコザ沖縄市中央の内観

FMコザ沖縄市中央の内観

そんな「FMコザ」のスタジオがこちら!

全面ガラス張りで外から丸見え感

放送の様子がとても見やすく、ラジオパーソナリティーさんを身近に感じられるよう工夫がされています。

出演されている方には、とても有名な人もいます(^^)

こたろー
沖縄市(コザ)観光のひとつとして、ラジオ見学・応援もオススメ!

FMコザの番組表・タイムテーブル

FMコザ沖縄市中央の番組表

こちらが「FMコザ」の番組表(2021年4月現在)。

どの番組も個性があっておもしろいものばかりですよ(^O^)/

ご視聴方法

・ラジオ→76.1にセット!
・USTREAM、ツイキャスはこちら
・YouTube(過去の放送も見ることができます)はこちら

FMコザにはカフェバーも併設!

FMコザ沖縄市中央のカフェバー

FMコザ沖縄市中央のカフェバー

新しい「FMコザ」は、まるでバーやカフェのような雰囲気と先ほど述べましたが、実は……

カフェバーも併設!

こたろー
斬新!

「FMコザ」の入り口から入って

・左手がラジオ局
・右手がカフェバー
となっています。

カフェバー営業時間

定休日:今のところなし
営業時間:11:00~20:00

メニュー

 

FMコザ沖縄市中央のカフェバーメニュー

FMコザ沖縄市中央のカフェバーメニュー

FMコザ沖縄市中央のカフェバーメニュー

メニューはこんな感じ。

メニュー

ドリンクメニュー
ブレンドコーヒー(ホット・アイス)400円
特製ハーブティー(ホット・アイス)400円
   〃    フルーツシロップ 500円
自家製生ジンジャーエール     300円
アップルサイダー         200円
アップルジュース         200円 
ルイボスティー          200円 

フードメニュー
ホットサンド(ハムチーズ・和風ツナマヨ・ぽてっとサラダ)400円
ホットサンドセット(ドリンク付き)           500円
夏野菜キーマカレー                   500円
炙り三枚肉オーバーライス                500円

「シンプルライフ」の薬膳茶(ハーブティー)を飲むこともできます♪

沖縄市園田SIMPLELIFE(シンプルライフ)
【SIMPLE LIFE(シンプルライフ)】不妊、漢方、ファスティング。身体の相談はこちらへ。

続きを見る

FMコザ沖縄市中央のカフェバーメニュー

チュパカブラ
そしてこちらのタンブラー購入がオトク!

タンブラー(1,000円)をゲットすると

コーヒーが400円→200円に!!
2回目からはタンブラーを持参してね。

ホットサンドはサクッとウマい!

FMコザ沖縄市中央のホットサンド

ということで、タンブラーでコーヒーを飲みながら、ホットサンドはいかがでしょうか?

今回は、和風ツナマヨをチョイス♪

FMコザ沖縄市中央のホットサンド

焼き色がついたホットサンドは、小麦の香りが豊か(^^)/

外側はカリッとサクサクな食感です。

中の和風ツナマヨは、さりげなく青海苔が混ぜ込まれていてほのかに磯の風味を感じる!

しばこ
意外性のある組み合わせでおいしい!

夏野菜キーマカレー、炙り三枚肉オーバーライスをテイクアウト!

夏野菜キーマカレー

FMコザ沖縄市中央のキーマカレー

FMコザ沖縄市中央のキーマカレー

再度訪問するとメニューが増えていたので、テイクアウトをしていただきました!

こちらは夏野菜キーマカレー

お味はほどよくスパイシーで、ミートや細かく刻まれた野菜が入っています(^-^)

スパイシーさは感じるものの、辛さはきつくないのでお子さんでも大丈夫だと思います。

チュパカブラ
卵をつぶすと更にまろやかになってウマイ♪

炙り三枚肉オーバーライス

FMコザ沖縄市中央のオーバーライス

こちらは炙り三枚肉オーバーライス

ごはんの上にキャベツ、炙られた三枚肉、温泉卵。

三枚肉がとってもやわらかくて、炙りも入っているので香りがいい!キャベツの食感と三枚肉が合いますね。

しばこ
ボリューミーでおいしい♪

 

という感じで、「おいしいドリンクを飲みながらのラジオ視聴(観賞)」や「コザの街散策の途中に一休み」など、楽しく利用できるカフェバーですね!

インタビュー

それではここで「FMコザ」のボス、山内(やまうち)さんにお話を聞いてみましょう!

こたろー
山内さん、今日はよろしくお願いします。
ハイ!よろしくお願いします。
山内さん
こたろー
早速ですが、ラジオ局の運営や番組作りではどんな事を心がけているんですか?
コミュニティFMは自由度が高いので、エンターテインメント性を重視しています。
番組を持つパーソナリティーさんの個性を尊重した番組作りを心がけています。
山内さん
こたろー
なるほど。確かにおもしろい番組ばかりですし、かなり自由な雰囲気ですよね。
なかなかキワドイ発言をするパーソナリティーさんもいますし。
そうですね!パーソナリティーさんが楽しんで放送できるという雰囲気作りが一番大切ですね。
ラジオという固定概念にとらわれることなく、自由な発想で番組作りや局の運営を考えています。
山内さん
こたろー
そのパーソナリティーさんですが、どんな方がいらっしゃいますか?
本当に様々ですね。
タレントやミュージシャン、芸人さん、市議会議員やPTAの方、モデルさんや地域コーディネーター。
数え上げたらキリがないかも。スピリチュアルな方もいますよ。
山内さん
こたろー
スピリチュアルな方に色々見てほしい……
楽に生きられるヒントをください。この僕に。
……
山内さん
チュパカブラ
ガンバレ
こたろー
それでは、リスナーさんはどんな方がいらっしゃいますか?
地元の沖縄市や周辺市町村の方に聴いて頂いています。
インターネット放送も充実しているので日本全国、北海道から九州までリスナーさんがいらっしゃいますね♪
山内さん
こたろー
やはりネットの進化はありがたいですね!それでは、「FMコザ」の今後のビジョンを聞かせてください。
繋げる役割を担っていきたいです!
「FMコザ」で番組をもっている方はスペシャリストが多く、そのゲストさんもすごい方が来てくれます。そういった「FMコザ」に関係する方々と地域で困っている方や夢を追いかけている方とを繋げていきたいです。
困りごとを解決したり夢が実現できたり、幸せを生み出す手助け、仲介役ができればと考えています!
山内さん
こたろー
すばらしい!僕も繋げてください。女性タレントとかお金持ってる人とかでいいです!!
……
山内さん
しばこ
ガンバレ

FMコザのまとめ

ということで、今回は沖縄市(コザ)の情報発信基地「FMコザ」をご紹介しました!

オシャレ感バツグンのスタジオから放送される、バラエティー豊かなパーソナリティーによる番組の数々(^^)/

併設されたカフェバーで、おいしいドリンクを飲みながらラジオを聴くのも沖縄市(コザ)の楽しみ方のひとつです!

ぜひぜひ足を運んで(ラジオを聴いて)みてくださいね('ω')ノ

以前のFMコザはこちら

沖縄市中央FMコザ
※移転しました【FMコザ】

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-おすすめスポット, 観光スポット
-

© 2021 イザ☆コザ Powered by AFFINGER5