安里ミム、みーちゃん

特集・コネタ

【コザ☆マイスターvol.3】『自分のことを好きでいること』安里ミムさん|うさぎと猫

どうも!こたろー(@kotarokinawa)です。

沖縄市(コザ)は「ちゃんぷるー(ごちゃまぜ)文化」の街。

色々な国籍、人種の方が行きかう多国籍な街です。

そんな沖縄市で“キラリと光るステキな人々”にスポットをあてる連載企画コザ☆マイスター

「まちの魅力は、そこに住んでいる人、頑張っている人の魅力から生まれる」。

このような思いからコザ☆マイスターはスタートしました。

マイスター:職人、名人

第三回目となる今回は、沖縄県内でタレントとして活躍する「安里ミム」さん。

自ら「LGBT」であることをカミングアウトし、相方の「みーちゃん」と共に色々なことにチャレンジしています!

自然体でいい

自分を好きでいることが大切

そのメッセージに込められた思いとは?

LGBTとは

「Lesbian」(レズビアン、女性同性愛者)、「Gay」(ゲイ、男性同性愛者)、「Bisexual」(バイセクシュアル、両性愛者)、「Transgender」(トランスジェンダー、出生時に診断された性と自認する性の不一致)の頭文字をとり、セクシュアル・マイノリティー(性的少数者)の一部の人々を指した総称。

コトバンク

安里ミムさんプロフィール

安里ミム

プロフィール

安里ミム
沖縄市出身。
LGBT当事者として、2017年「みんなのニュース(沖縄テレビ)」にてカミングアウト。
・講演会
・メディア(運営、ライター)
・モデル
などの活動を行っている。

こたろー
相方の「みーちゃん」とペアで活動しています♪
チュパカブラ
うさぎと猫」という名称で活動シテルヨ!

うさぎと猫 主な仕事

ラジオ
・FMコザ「アジクーターラジオ」毎週水曜16:00~18:00
・スタジオキタナカ(沖縄ライカム)第2.4火曜19:00~19:30

モデル
・ウエディングフォト「ONESTYLE」
・LGBTカップルイメージモデル

ウェブ
・「沖縄なう」プランナー、ライター
・「ふらびゅう沖縄」ライター
うさぎと猫~セクマイカップルの日常~連載コラム
「うさぎと猫」YouTube

講演
・「みんなちがってみんないい~じぶんが好きなじぶんであるために~
・「自分らしく生きる」球陽高校SDGs講話
・豊見城中学校社会科新聞インタビュー
・「LGBTQと職場環境について」国際研究インタビュー
・那覇工業高校LGBT座談会

インタビュースタート!

安里ミム、みーちゃん

ということで、お二人にインタビューをしてきました!!

こたろー
今日はよろしくお願いします!
いきなりですがミムさんはLGBTということをカミングアウトされています。
ミムさん自身は具体的にどういう感じなんですか?
ハイ。よろしくお願いします。
私はいわゆるバイセクシャルというものでして、男女共に恋愛対象となります。
安里ミム
ミム
こたろー
なるほど。それに気づいたのはいつ頃?
高校生の頃ですね。
当時付き合っていたのは男性だったんですが、仲良しの友達(女性)に対する好意の方が強いってことに気付いたんです。
安里ミム
ミム
こたろー
やはり戸惑いはありましたか?
そうですね~。「自分って周りの人とは違うんだ……」と、とっても悩みました。
安里ミム
ミム
こたろー
思春期の頃ですし、人には相談しにくい内容でしょうから、きつかったんだろうなと思います。

それが今やカミングアウトをして、むしろ「自信」すら感じますが、どうやってご自身のことを受け入れたんですか?
高校を卒業してすぐに芸能事務所に入りました!
もともと大人しくて周りに合わせるような性格だったんですが、あえて人前に出るような仕事をすることが自信に繋がっていきましたね。

そこからはもう「ありのままの自分でいいんだ」という考えになり、カミングアウト……みたいな笑
安里ミム
ミム
チュパカブラ
ツヨイ!
こたろー
たくさん悩んだであろう過去を感じさせないほど明るいですね汗
それでは相方のみーちゃんは?

安里ミム、みーちゃん

Xジェンダーです。
みーちゃん
しばこ
???
笑。
身体は男性ですが心は性別にとらわれないっていう感じです。
みーちゃん
こたろー
具体的には?
例えば今日は女性の服を着ているんですが、スイッチが切り替わるとそれ(女性の服が)が違和感に変わったり……今日は男の服がいいな!みたいな。
みーちゃん
こたろー
ほ~フシギな感じ。
気付いたのはいつ頃ですか?
小学校の低学年の頃ですね。男の子が欲しくなるようなおもちゃに興味がなくて。それよりカワイイ系が好きでした。
みーちゃん
こたろー
う~む。
ぶっちゃけ大変なことも多いと思いますが、困ることってありますか?
トイレ!
女性用には入れないですし、男性用に入っても驚かれたりしますし。

物陰からコッソリ見ていて、誰もいない時に入ったりとか!笑
みーちゃん
あ!でもいいこと???もありますよっ。
ミムと一緒に居酒屋に行ったりすると
みーちゃん
レディース料金になったり!!
安里ミム
ミム
しばこ
連れてって♪

自然体でいること

そんなお二人が、共通の知人を介して出会ったのは2020年。

男性の心も女性の心も持っている「みーちゃん」と出会ったのは運命と話すミムさん。

そこから二人の活動が本格的にスタートしました。

こたろー
ラジオやウェブはもちろん、学校での講演など色々な活動をされていますね。
やはりLGBTへの理解を深めたいという思いがあると思うんですが。
いや、全然ありません♪
安里ミム
ミム
チュパカブラ
アレ?ソウナノ??

安里ミム、みーちゃん

ラジオをさせて頂いてますが、LGBTについて話すのはほんの一部です。
あとは飲食店の話とか色々ですね。
安里ミム
ミム
食べることがお互い大好きなので♪
みーちゃん

そんなお二人のやりとりは「FMコザ」のアジクーターラジオでお楽しみください(^^)/

★アジクーターラジオ★
毎週水曜16:00~18:00

FMコザ 76.1

YouTubeでも見れます!

こたろー
では、学校などでの講演会についてですが、LGBTについて教える時に気を付けてることってありますか?
“教えに行く”という意識はあまりないかも。
当事者としてこれまで経験してきたことや悩んだこと、考えていることを“伝える”というイメージですね。
安里ミム
ミム
こたろー
ふむふむ。実際にお話を聞いた生徒さん達からの反応はどうですか?
講演のあとにSNSでメッセージを頂いたりもします。
「友人がLGBTなんですが……」というような相談があったりしますね。
安里ミム
ミム
こたろー
自分の性のことで悩んでいる方って、思ったよりたくさんいる気がします。
そういう人たちのためにもどんどん発信していって欲しい。

安里ミム

先ほどもお話したように「LGBTについて理解を深めよう!」という意識というより、「ありのまま」の私たちを伝えていきたいですね。
安里ミム
ミム
こういう人もいて、こういう生き方もあるんだよって感じで、価値観や視野が広がってくれたらなぁぐらいだよね。
みーちゃん
そうそう♪周りに理解してもらうんじゃなくて。
自分が本当の自分を好きでいられるか
自然体でいられるか
という事が一番大切なことなんです。
安里ミム
ミム
こたろー
今日はとても興味深いお話が聞けました。ありがとうございます!

あ!それと記事の寄稿もありがとうございました♪

ミムさんには当サイト「イザ☆コザ」にて、沖縄市の飲食店紹介記事(女子会トーク)も書いて頂きました\(^o^)/

読んでみてね!

登川家(のぼりかわけ)|沖縄タレントと役者がほろ酔いで語る【理想の恋愛トーク】

ゲスト投稿記事
登川家(のぼりかわけ)|沖縄タレントと役者がほろ酔いで語る【理想の恋愛トーク】

続きを見る

編集後記

安里ミムさんとみーちゃんへのインタビューは、あくまでも「自然体」のまま進みました(^-^)

周りに理解してもらうことより、自分が自分自信を好きでいられるかが一番大切。

自分を好きになるということは、LGBTかどうかという事には関係なく、人生を送る上でみんなに共通する「大切な価値観」なんだと感じました。

二人のことをもっと知りたい!

安里ミム

お二人の日常をつづったYouTubeチャンネル「うさぎと猫」。

ご興味のある方はぜひご視聴ください('ω')ノ

安里ミム

・Twitter
・Instagram
・YouTubeチャンネル「うさぎと猫」

※LGBT講話、ラジオ、モデル等のご依頼、ご相談はTwitterからどうぞ!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-特集・コネタ

© 2021 イザ☆コザ Powered by AFFINGER5