King Gnu(キングヌー)「BOY」聖地巡礼・ロケ地

おすすめスポット 観光スポット

【King Gnu(キングヌー)「BOY」聖地巡礼】ロケ地・撮影場所をご紹介します!

どうも!こたろー@kotatokinawa)です。

今回は聖地巡礼!

2021年10月に公開された「King Gnu(キングヌー)」の曲「BOY」のミュージックビデオ。

撮影は沖縄市で行われました!

ということで、ロケ地巡りをしてきましたのでご紹介していきます♪

撮影の中心となった銀天街という商店街は、沖縄の中でも屈指のディープスポット。

当記事をご覧になって「King Gnu(キングヌー)」に思いを馳せながら、沖縄市の街をお楽しみください!

銀天街はこちら
沖縄市照屋銀天街
沖縄市『銀天街』完全ガイド!ディープすぎるスポットを満喫しよう♪

続きを見る

King Gnu(キングヌー) BOY

まずはYouTube動画をご覧ください!

かわいらしい友情を感じさせる、ワクワクするような映像に仕上がっていますね(^^)/

オープニング:銀天街 本町通り

King Gnu(キングヌー)「BOY」聖地巡礼・ロケ地

男の子が意地悪な女の子たちから逃げるオープニングシーンが撮影された、銀天街のメインストリート、本町通りです。

緑の地面が印象的な通りで、以前はアーケードがありました。

こたろー
天気のいい日はとっても気持ちいい場所です。

オシャレなドーナツ屋さん「DowntownDonuts」や「cafe NooR(ノア)」もあります(^^)/

路地裏

King Gnu(キングヌー)「BOY」聖地巡礼・ロケ地女の子たちに捕まってしまうシーンの路地裏。

怪物と出会った場所

King Gnu(キングヌー)「BOY」聖地巡礼・ロケ地

King Gnu(キングヌー)「BOY」聖地巡礼・ロケ地

怪物が捨てられていた場所

男の子が怪物と出会った場所は、人気ユーチューバー「ハイサイ探偵団」の武cさんのお店「あしびばー武c」のある人気スポット。

夜には、沖縄市だけじゃなく市外や県外からもお客さんが訪れます('ω')ノ

ロケ地巡りのあとに飲みに行きたい場所ですね♪

チュパカブラ
この通りはMVの中でも頻繁に出てくる場所デス。

その後、男の子が怪物と過ごす部屋は沖縄市のお隣、北中城村(きたなかぐすくそん)にあるホテルライカムの部屋とのことです。

ゲートボール場

King Gnu(キングヌー)「BOY」聖地巡礼・ロケ地

男の子が仲間たちや怪物とゲートボールを楽しんでいる場所はこちら。

前出のホテルライカムのすぐそばにあるゲートボール場で、沖縄自動車道高架橋の下にあります。

大きくなった怪物

King Gnu(キングヌー)「BOY」聖地巡礼・ロケ地

大きくなった怪物が出てくるこちらのコインランドリーは、銀天街からちょっと離れた沖縄市中央という地域にあります。

しばこ
年季の入った味のあるコインランドリー。

King Gnu(キングヌー)「BOY」聖地巡礼・ロケ地

怪物と歩くシーンは、銀天街の裏通り。

怪物とダンスをするシーン

King Gnu(キングヌー)「BOY」聖地巡礼・ロケ地

怪物とダンスをするシーンが撮影された場所も沖縄市中央にあります。

MVでは「琉花」という飲み屋さん?でしたが、通常は美容室として営業されているようですね(^^)

男の子たちがライブをしている場所

King Gnu(キングヌー)「BOY」聖地巡礼・ロケ地

男の子と仲間たちがライブをしている場所。

こちらも沖縄市中央にあり、普段は駐車場となっているようです。

お隣にはおいしいコーヒーと極上の音響が楽しめる「珈琲美学やま」という喫茶店があるので、一休みにどうぞ!

男の子と仲間たちが走っていく場所

King Gnu(キングヌー)「BOY」聖地巡礼・ロケ地

意を決した男の子と仲間たちが、女の子たちとの戦いに向かうシーンが撮影されたのはライブをしている場所のすぐ横!

「イペー通り」という名称で親しまれる通りです。

King Gnu(キングヌー)「BOY」聖地巡礼・ロケ地

毎年3月頃にはイペー(イッペー)が咲き誇るので、一見の価値アリですよ(*'ω'*)

この後、女の子たちに捕まった怪物を助けるために戦うクライマックスシーンは、銀天街での撮影になります♪

King Gnu(キングヌー) BOY ロケ地マップ

まとめ

ということで今回は、沖縄市銀天街を中心に撮影された「King Gnu(キングヌー)」の曲「BOY」の聖地巡礼をご紹介しました(^^)/

BOY」を聴きながら撮影場所をまわって、沖縄市の街を楽しんでください!

こたろー
沖縄タイムスの記事もご覧ください♪

ぜひぜひ足を運んでみてくださいね('ω')ノ

銀天街の詳細・アクセスはこちらから
沖縄市照屋銀天街
沖縄市『銀天街』完全ガイド!ディープすぎるスポットを満喫しよう♪

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

こたろー

沖縄県沖縄市出身。2児の父。 当サイト「イザ☆コザ」では生まれ育った沖縄市(コザ)の色々な魅力を発信し、コザファンを増やしていきたいと思っています。

-おすすめスポット, 観光スポット
-

© 2022 イザ☆コザ Powered by AFFINGER5