【我部祖河そば】ソーキそば発祥の沖縄そば屋さんで、ソーキづくししてきた♪|沖縄市泡瀬|

沖縄市泡瀬我部祖河そば東部

どうも!こたろー(@kotarokinawa)です。

今回は沖縄市の東部地域、泡瀬(あわせ)にある沖縄そば屋さんをご紹介します。沖縄そばの代表格として有名な“ソーキそば”発祥のお店として名高い「我部祖河(がぶそか)そば」です(^^)/

1966年創業で県内に7店舗を展開する我部祖河グループの一角。

それでは行ってみましょう!

スポンサーリンク

我部祖河そばの場所、駐車場、営業時間etc

沖縄市泡瀬我部祖河そばの外観
我部祖河そば 外観

●定休日:元旦
●営業時間:11:00~21:00 
●駐車場:あり
●お支払い:現金、各種カード可(JCB、AMERICANEXPRESS、Dinersなど)
●℡:098-939-2456
●所在地:沖縄市泡瀬1-2-29
●最寄りのバス停 
路線バス:泡瀬三区入り口バス停から徒歩9分(バス番号31、60)

我部祖河そば」は泡瀬ビジュル神社の近くにあります。バス停からちょっと遠いので自家用車かレンタカーでのご来店がオススメ!

沖縄市泡瀬我部祖河そばの駐車場

駐車場は店舗横と裏手にあります。画像の場所は車高の低いクルマは停めにくいので、裏手にある駐車場にどうぞ(‘ω’)ノ

沖縄市泡瀬我部祖河そばの駐車場

我部祖河そばの雰囲気

沖縄市泡瀬我部祖河そばのカウンター
カウンター
沖縄市泡瀬我部祖河そばの座敷
座敷
沖縄市泡瀬我部祖河そばのテーブル席
テーブル席(半個室)

店内はカウンター、座敷、テーブル席というレイアウト。

ご家族連れなど団体で行かれる際は、混雑時でも静かなテーブル席が半個室感があってオススメです。

沖縄市泡瀬我部祖河そばのこども用イス

もちろんこども用のイスもあります。赤ちゃん連れの方はゴロゴロできる座敷がいいですね(^-^)

沖縄市泡瀬我部祖河そばの看板

カウンターからは「ソーキそばのひとりごと」をご覧いただけます。

チュパカブラ
チュパカブラ

我部祖河そばグループは“ソーキそば発祥の沖縄そば屋さん”として有名ダヨ♪

我部祖河グループの会長、金城源治さんが小さな食堂を営んでいたころ、手近にあったソーキ(豚のあばら)を煮込んでそばに乗せてお客さんをもてなした所、とても好評だったとのこと。
それ以来ソーキそば目当てのお客さんが増え、今では沖縄そばの代表として沖縄県内外で有名になりました。

我部祖河そばのメニュー

沖縄市泡瀬我部祖河そばのメニュー
沖縄市泡瀬我部祖河そばのメニュー
そば
元祖・ソーキそば  800円
我部祖河そば    780円
(本ソーキ、軟骨ソーキ、三枚肉の三種トッピング)
野菜そば      700円
沖縄そば      650円
中味そば      800円
など
定食、汁物、丼物
焼きめし      750円
トーフチャンプルー 800円
沖縄そば定食    880円
お子さまカレー   450円
中味汁       800円
三枚肉丼      780円
沖縄ちゃんぽん   780円
まかないカレー   780円
縁定食       930円
など
単品、トッピング、その他
ソーキ       170円
ロース        90円
たまご        20円
ジューシー     180円
いなり寿司     120円
ホロホロソーキ飯  250円
など

メニューは沖縄そばを中心に、定食、丼物、汁物と老若男女問わず楽しめる内容になっています(^^)/

お子さまそばセットやお子さまカレーといったこども用メニューがあるのも嬉しい♪

みぞれ(かき氷)、ぜんざいなどのデザートも。食後の楽しみですね(*^^*)

みぞれ     350円
メロン、レモン、イチゴ、ハワイアンブルー
ぜんざい    380円
ホット、アイスあり
アイスコーヒー 260円
オレンジ    200円
ビール     530円
など
沖縄市泡瀬我部祖河そばのメニュー
こたろー
こたろー

月曜日はソーキ汁の日!通常900円が750円に♪
水曜日はソーキ丼の日!通常900円が750円に♪

食べてみました♪

元祖・ソーキそば

沖縄市泡瀬我部祖河そばのソーキそば
ホロホロソーキ飯&元祖・ソーキそば

今回注文したのはもちろん元祖・ソーキそば!そしてホロホロソーキ飯

豚出汁の香りを感じるキレイな色のスープ。本ソーキと軟骨ソーキがどっさり乗ってます(‘ω’)ノ

ネギも多めですね!

沖縄市泡瀬我部祖河そばのソーキそば

こちらの麺は我部祖河独自のオリジナル麺。自社製麺所のモチモチ麺です。歯応えしっかりですね。

スープは豚骨主体の味ですが、脂は少なく飲みやすい。万人受けしそうな美味しさ(‘ω’)

沖縄市泡瀬我部祖河そばのソーキそば

本ソーキ、軟骨ソーキともに軟らかく甘めの味付け。元祖だけあって満足度が高い♪軟骨ソーキは軟骨部分もプリプリでコラーゲンたっぷり!

ホロホロソーキ飯

沖縄市泡瀬我部祖河そばのホロホロソーキ飯

そしてホロホロソーキ飯。こちらはゴハンの上にフレーク状の軟骨ソーキが乗っています。

軟骨ソーキはそばと同様に甘めの味付け。ゴハンが進みまくる\(^o^)/これはお子さんがとっても好きそうな味!

こたろー
こたろー

ただ…ソーキの食べ過ぎでちょっとお腹がもたれ…

チュパカブラ
チュパカブラ

ホロホロソーキ飯は野菜そば等と合わせようネ。ソーキそば&ソーキ飯はキケン♪

中味汁

沖縄市泡瀬我部祖河そばの中味汁
中味汁

こちらは中味汁(豚の内臓)

中味汁、ご飯、漬物の組み合わせ。中味はとっても軟らかくて、カツオ出汁主体のスープが優しい!

あっさりとした味ですが出汁の旨みがしっかり。女性が好きそうな味わいですね♪

我部祖河そば」では沖縄そばの全国発送を承っています。ホームページや店舗、電話、ファックスでどうぞ!

我部祖河そばのクチコミ

我部祖河そばのまとめ

今回は沖縄市泡瀬にある「我部祖河そば」をご紹介しました。

沖縄そばの横綱、代表格であるソーキそば。そのソーキそば発祥のお店で頂く元祖・ソーキそばは甘く煮込まれた軟らかソーキたっぷりで食べ応えじゅうぶん♪

そばだけじゃなく定食等も充実しているのでどなたでもご満足頂けます。

ぜひぜひ足を運んでみてくださいね(‘ω’)ノ


▼近くにはこういうスポットもあります♪

この記事を書いた人

イザ!コザに行こう♪

沖縄県沖縄市出身。2児の父。
当サイト「イザ☆コザ」では生まれ育った沖縄市(コザ)の色々な魅力を発信し、コザファンを増やしていきたいと思っています。

詳しいプロフィールはこちら

こたろーをフォローする
東部沖縄そば
スポンサーリンク
沖縄市(コザ)をもっと盛り上げるために、「シェア」をお願いします♪
こたろーをフォローする
イザ☆コザ|沖縄市(コザ)の地域情報WEBサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました