【栄食堂】ディープ&レトロ!時が止まったような食堂でいつまでも変わらない味を♪|沖縄市安慶田|

沖縄市栄食堂 沖縄市の食堂

どうも!こたろー(@kotarokinawa)です。

沖縄の食堂って魅力的ですよね(‘ω’)ノ

こじんまりとしていてレトロな雰囲気で、値段も安くて美味しい♪今回は、そんな沖縄食堂の魅力がギュッと詰まったディープな食堂をご紹介!

沖縄市安慶田(あげだ)にある「栄食堂(さかえしょくどう)」です。

「ザ・入りにくい食堂」ですがとってもいいお店なのでオススメ♪

スポンサーリンク

栄食堂の場所、駐車場、営業時間etc

沖縄市栄食堂の外観
栄食堂 外観

●定休日:無休
●営業時間:10:00~18:00
●駐車場:なし
●お支払い:現金のみ
●℡:098-939-1982
●所在地:沖縄市安慶田1-5-26
●最寄りのバス停 
・安慶田バス停から徒歩3分(バス番号21、24、27、63、77、80、90、110、112など)
・社会福祉センターバス停(沖縄市循環バス)から徒歩5分
沖縄市循環バスの記事をチェック!

栄食堂」には駐車場はありません。バスやタクシーを利用していらしてくださいね~。

路線バスは本数も多く、安慶田バス停から歩いてすぐなので、バスが便利です。

沖縄市栄食堂の外観
栄食堂 外観

栄食堂」の外観。レトロすぎます!ディープ!沖縄食堂ファンなら入らずにはいられない雰囲気を醸し出していますね(=゚ω゚)ノ

ちなみに1967年創業。実に50年以上の歴史がある老舗です。

栄食堂の雰囲気

沖縄市栄食堂の店内
栄食堂 店内
沖縄市栄食堂の店内
栄食堂 店内

栄食堂」の店内の様子。テーブル席が1つとカウンターのみ!めっちゃこじんまり♪

以前はテーブル席が4つぐらいあったけど減っていました。2019年5月現在。

沖縄市栄食堂のカウンター
カウンター

イスがなんとも言えない(‘ω’)どこかのバーとかスナックみたいな…クーラーも年季が入っています。

昭和で時が止まってしまったような錯覚がするレトロな雰囲気♪

ちなみに入店した時はおばぁちゃんがテレビを見ていました。

たまらねぇ(=゚ω゚)←おばぁちゃんフェチじゃなくて、店内の雰囲気のことです。

栄食堂のメニュー

沖縄市栄食堂のメニュー
メニュー

栄食堂」のメニューはこんな感じ。メニューも以前来た時よりちょっと減ってました。

ヘチマ味噌煮     650円
ポーク玉子      600円
すき焼き       700円
ゴーヤーチャンプルー 650円
コンビーフおかず   600円
豆腐チャンプルー   600円
おかず        600円
焼き飯        550円
オムライス      600円
カツカレー      650円
カツ丼        650円
中味汁        600円
味噌汁        600円
沖縄そば       550円
テビチの汁      650円
ビール        350円

食べてみました♪

味噌汁

沖縄市栄食堂の味噌汁
味噌汁

今回注文したのコチラ!味噌汁です。

ごはん、味噌汁、漬物という構成。ごはん山盛り♪

沖縄市栄食堂の味噌汁
具沢山

栄食堂」の味噌汁は沖縄食堂定番の具沢山(^^)/

スパム(ポーク)、豚肉、糸こんにゃく、島豆腐、キャベツ、チンゲン菜、ニンジン、そして卵。

栄養満点の味噌汁です♪

沖縄市栄食堂の味噌汁
島豆腐

島豆腐がたくさん♪食べ応えがある!

味噌汁自体もホッとする味。濃いめの味ですが出汁が効いてるため。塩分は控えめです。

沖縄市栄食堂の味噌汁の卵

沖縄味噌汁に欠かせないのが卵!終盤になって崩してしまいましょう。

味噌汁に溶け込んで絶妙な美味しさになります(*´ω`)卵、いつもありがとう!

沖縄そば

沖縄市栄食堂の沖縄そば
沖縄そば

こちらは前回食べた沖縄そば。三枚肉、かまぼこ、ネギ、紅しょうががトッピングされています。たま~にスパム(ポーク)が乗っていたりしますので、その時々のお楽しみにしていてください♪

沖縄そばのスープはとんこつとかつおから出汁を取った優しめの味。あっさりしていて飲みやすい(^^)

麺は創業時から使っている製麺所の麺。もちもちとした食感が楽しめます。

コザの裏側にも出演しました

沖縄市(コザ)の情報発信番組、コザの裏側にも出演しました!

栄食堂」は8:33あたりから♪

コザの裏側vol170「ノスタルジックなコザに恋して」特集:沖縄老舗ポイント

栄食堂のまとめ

今回は沖縄市安慶田にあるディープでレトロな食堂「栄食堂」をご紹介しました。

半世紀に渡って沖縄市民、県民の胃袋を満足させてきた老舗(=゚ω゚)ノ時が止まったかのような雰囲気の店内で、いつまでも変わらないおばぁの優しい味をご堪能ください♪

ぜひぜひ足を運んでみてくださいね(‘ω’)ノ


▼近くにはこういうスポットもあります♪

この記事を書いた人

イザ!コザに行こう♪

沖縄県沖縄市出身。2児の父。
当サイト「イザ☆コザ」では生まれ育った沖縄市(コザ)の色々な魅力を発信し、コザファンを増やしていきたいと思っています。

詳しいプロフィールはこちら

こたろーをフォローする
沖縄市の食堂
スポンサーリンク
沖縄市(コザ)をもっと盛り上げるために、「シェア」をお願いします♪
こたろーをフォローする
イザ☆コザ

コメント

タイトルとURLをコピーしました