【八重島公園】大型すべり台が楽しすぎる!沖縄市民会館となりの公園。

沖縄市の公園

どうも!こたろー(@kotarokinawa)です。

沖縄市(コザ)は「こどものまち宣言」をしている街でして、こども関係の取り組みに力を入れています。

こどものまち宣言
2005年の国勢調査で15歳未満の年少人口の割合が全国1位だった沖縄市は2008年に「こどものまち」宣言をしました。子どもにやさしいまちを実現すべく、ネットワーク作りや人材育成、場所づくりの三方向から子どものまち推進事業を展開しています。

沖縄市観光ポータルサイト コザウェブ

そのため近年は「公園遊具のリニューアル」が盛ん。多くの公園で新しい遊具が導入され、とても遊びやすい公園が増えています。

今回はそんなリニューアル公園のひとつ、沖縄市八重島(やえしま)にある「八重島(やえしま)公園」をご紹介します!

スポンサーリンク

八重島公園の場所、アクセス

八重島公園(北側)
八重島公園(南側)

八重島公園」は広い敷地内に2カ所の遊具ゾーンがあります。とりあえず「北側」と「南側」に分けてご紹介しますね。おおまかな位置関係は下図をどうぞ。

●営業日 年中無休 
●駐車場 あり
●所在地 沖縄市八重島1-1
●最寄りのバス停 
・八重島公園バス停(沖縄市循環バス)から徒歩1分
沖縄市循環バスのルート、時刻表はこちらをチェック!

八重島公園の駐車場

駐車場は沖縄市民会館の駐車場を利用できます。

イベント時などで満車の場合は、上図の左下にあるPの場所(BCコザ:旧コリンザの斜め向かい)に無料駐車場がありますので、そちらもご利用くださいね。ちょっと遠いけど…

八重島公園の遊具

八重島公園(南側)の遊具

まずは小さい子向けのコンビネーション遊具。全身を使って遊べる場所ですね。小学校低学年ぐらいまで楽しめそうです。

こちらは大人気のブランコ。順番待ち必須です。

怖がらなければ乳児でも安全に乗ることができます!(^^)!

南側」を高い位置から眺めた光景。この階段を遊びながら登ってくると…

こういう大型すべり台で遊具ゾーンまでまっしぐら!これは楽しい!!

トイレは古いです。どうしても使いにくい人は沖縄市民会館のトイレを利用しましょう。

ハブ注意」!!

沖縄ならではの注意看板。僕は長年通っていますがハブを見たことはありません。

八重島公園(北側)の遊具

続きまして「北側」に移動します。

こちらは外国人の家族も目立つ沖縄市っぽい雰囲気。日本のこども達とアメリカのこども達が一緒に遊んでいる光景は微笑ましいですね。

こども達の遊びは言葉の壁も超えます(‘ω’)

北側」のコンビネーション遊具。「南側」に比べるとちょっと高学年向けですね。

こんなマゾ的なものも。こども達には人気です♪

なんと言ってもハイライトはこちらの大型すべり台♪2、3人で並んで滑れるので楽しい(*^^*)

ということで体験してみました。

滑り台が滑りやすい素材で出来ているので思ったより速かったです(‘ω’;)

トイレはこちらも古いんですが、きれいに清掃はされています。
どうしても使いにくい人は沖縄市民会館のトイレを利用しましょう。

バスケットコート

沖縄市の大型公園では定番になってきた感のあるバスケットコートも完備♪未来のスターが生まれるかも知れませんね。

沖縄市(コザ)がホームタウンの琉球ゴールデンキングスもよろしくお願いします。

八重島公園のまとめ

今回は沖縄市八重島にある「八重島公園」をご紹介しました。

・「北側」と「南側」でちょっとテイストの違う八重島公園。

・大型すべり台が楽しすぎる!

・外国人との交流もあるインターナショナルな公園。

ぜひぜひ足を運んでみてくださいね(‘ω’)ノ

この記事を書いた人

イザ!コザに行こう♪

沖縄県沖縄市出身。2児の父。
当サイト「イザ☆コザ」では生まれ育った沖縄市(コザ)の色々な魅力を発信し、コザファンを増やしていきたいと思っています。

詳しいプロフィールはこちら

こたろーをフォローする
沖縄市の公園
スポンサーリンク
沖縄市(コザ)をもっと盛り上げるために、「シェア」をお願いします♪
こたろーをフォローする
イザ☆コザ

コメント

タイトルとURLをコピーしました